close

Contact

johnnyjohn_12(at)yahoo.co.jp

 

そうだ!京都へ行こう。2

どうも、こんばんは!!
先週の話なんですけど、京都近代美術館で開催中のボルゲーゼ美術館展行ってきました!

出張で大阪で1泊したものの、翌日は特に仕事もなく…名古屋帰るかとぼやきながら
12時発の近鉄アーバンライナーに乗ろうと駅構内を歩いてたところ…!!!こんなポスターが!

Photo275_convert_20091216004345.jpg

前売り券あります!
ラファエロだけならまだしも、カラヴァッジョの作品が入国してるなんて!
まだ間に合うと、近鉄のチケットの時間を変更して、JRに乗り込み、こんなとき思うことは、
“そうだ!京都へ行こう。”

ということで、行ってきました。京都。

Photo276_convert_20091216011529.jpg

京都駅だー!

京都駅から観光に来てたおじいちゃんおばあちゃんと一緒にバスに乗りしばし京都の町並みを眺め、
着きました。
京都近代美術館。

Photo279_convert_20091216011623.jpg

Photo278_convert_20091216011559.jpg

すぐ横にはこんな立派な砦まで!!これは大物だ!!

で肝心の内容はといいますと、館内はもちろん撮影禁止なので写真なんてないんですけど、
やっぱり真昼間の美術館っていいですね~

多分50点くらい作品があったんですけど、どれもこれも4~500年前くらい前に描かれた作品ばかり。
経過した月日を感じさせないくらい綺麗な保存状態の作品ばっかりでビビりました。
作品はもちろん全て油!でっかいので2,5Mくらい。先入観なんかもあると思うんですけど、
巨匠と言われる先人達が描いた作品はやっぱり素晴らしい作品ばかりでした…2時間くらいは外出れなくなりますね。
全ての作品を見させてもらった感想的には、
カラヴァッジョよりもバッティステッロていう画家の「ゴリアテの首を持つダヴィデ」っていう
作品が一番強烈でした。
全然知らない人だったけど絵は強烈!!
ダヴィデっていう少年がゴリアテっていう巨人の生首を持ってる絵なんですけど、
デカイしむちゃくちゃ上手だし…

行ってよかったー!!




スポンサーサイト

2009.12.16 |  Blog

FC2Ad